撥水性を強化したボードタイプのグラスウール製品
撥水ボード

主な特長

吸水量が非常に少なく、撥水性に優れています。
ガラス繊維を形成する結合剤に撥水剤を添加しているため、グラスウールの表面だけでなく内部にも同様に撥水性能があります。

製品詳細

用途:防音パネル等の充填材
 
撥水ボード 製品一覧表
 
撥水ボード カタログページ
テキスト情報で品種一覧をご覧になりたい場合は、下記よりPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

 適用例

RC造外断熱工法(乾式工法)への適用

RC造建築物における外断熱工法には数多くの利点があることが知られています。
撥水ボードはRC外断熱工法(乾式工法)への適用が可能です。

内断熱の場合外断熱の場合
アイコン シニア

高齢者の死亡事故トップの原因となるヒートショックを防ぐ

建物全体を包み込む外断熱工法なら、熱の出入りを少なくすることが容易で、住まいの各部屋間の温度差を軽減させ、ヒートショックの起こりにくい空間をつくります。

アイコン ビル

建物の耐久性を飛躍的に高め、資産価値をアップ

コンクリート躯体の外側に断熱層がありますので、太陽熱や雨・風・雪などから守られるために、建物の耐久性が向上し、建物の長寿命化につながります。

財布

冷暖房の効率が良く、家計にも地球にもやさしい

コンクリート躯体の外側に断熱層がありますので、蓄熱層としてのコンクリート躯体を室内に取り込むことができるため、少ない冷暖房費で快適な住環境が維持できるようになります。

財布

ハウスダクトを防ぎ、アトピーやぜんそくから開放

断熱層を連続させることが容易なので、ヒートブリッジが少なく、表面結露の防止に有効です。

撥水ボードを使用したRC外断熱工法(乾式工法)

  • 撥水ボードは繊維の1本1本に撥水処理が施されたグラスウールボードなので、通常のグラスウールよりも水を弾きやすくなっています。
    また、水に濡れた場合にも速やかに排出されます。
  • グラスウールは法定不燃材料です。
    万一の火災の際にも、延焼や類焼による被害を防ぐ効果があります。
  • 通気層工法の採用で、断熱材と外装材の間に通気層を設けることで万一壁体内に雨水が侵入しても滞留することなく通気層により排出されます。
    また、通気層により日射による温度変化を抑制し、コンクリート躯体から生じる水蒸気も放出することができます。
撥水ボード使用RC外断熱工法(乾式工法)施工断面図

RC造外断熱工法(LLH外断熱通気層システム)施工例

シェルゼ木場公園外観

シェルゼ木場公園

設計:(株)スペーステック一級建築士事務所
施工:鹿島建設(株)
場所:東京都江東区

新宿リサイクル活動センター外観

新宿区立新宿リサイクル活動センター

設計:(株)小林建築設計事務所
施工:(株)森本組
場所:東京都新宿区

 

RC造建築物における外断熱工法に関しましては、弊社までお問い合わせ下さい。

ウェブサイトからのお問い合わせはこちら
お電話、FAXでのお問い合わせ
◆コールセンター
 フリーコール:
 0120-941-390
 フリーFAX:
 0120-941-391
受付時間 平日9:00-17:00
※お電話・FAXのお問い合せは平日(月-金)のみ承っております。

「LLH外断熱通気層システム」株式会社ツヅキ 外断熱事業部 につきましてはこちらをご覧ください。